〔お知らせ〕次亜塩素酸水(メディワンウォーター)に関する報道について

弊社取扱いのメディワンウォーターをご愛顧いただき有難うございます。

この度、2020年5月29日に「次亜塩素酸水」に関して、経済産業省、製品評価技術基盤機構(NITE)、より発表がございました。

この発表を受け様々な報道がなされているため、メディワンウォーター製造元西野社長の見解を下記のとおりお伝えいたします。
(発表内容、報道及び見解は下記のとおりです)

※食彩アドコムの見解としては、メディワンウォーターにつき、これまでのご説明に変更はございませんのでご安心していただければと思います。次亜塩素酸水については、他社製品では濃度の表示がないものや製法・原料等が明らかでないものも見受けられ、注意喚起するものだと考えています。

 

  

お客様各位

2020 年 6 月 2 日

次亜塩素酸水に関する発表・報道について

株式会社メディカルプラス
代表取締役社長西野 恭子

平素は弊社製品をご愛用頂きまして誠にありがとうございます。

経済産業省、製品評価技術基盤機構(NITE)、各報道機関より発表及び報道がございまし た。
それらにつきまして、弊社の見解をお知らせ致します。

1.経済産業省、独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE) 発表について (2020 年 5 月 29 日発表)

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005.html

本発表では「新型コロナウィルスに対して界面活性剤は有効」、「次亜塩素酸については 現在も評価中」「次亜塩素酸水の販売実態や空間噴霧の事実関係のまとめ」が公表されま した。また、NITE のまとめにもありますが、次亜塩素酸水が乱売されている事は事実と考 えます

2.報道について

NHK 並びにネットニュースなどでは NITE の発表をもとに、以下のような報道がございま した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a0d75651bd1c359fc3c2e4308ad40bd1e137eb https://news.yahoo.co.jp/articles/d02a5d491415d359378107bb7264859ae8e6bb49

「次亜塩素酸水、噴霧での利用は控えて」と報道されております。 NITE の報告ではまだ噴霧実験は行われておらず、「次亜塩素酸水の噴霧は有効ではない」 とも一切報告されておりません。記事のような結論に達するには些か疑問が残ります。次亜塩素酸水と次亜塩素酸 ナトリウムを混同させて記事が書かれているものもあります。 記事では噴霧が否定されるような印象を受けますが、日本国内の大学などの研究機関にお いて次亜塩素酸の研究が行われており、効果や安全性が認められております。
なお、次亜塩素酸の権威とされる三重大学 大学院生物資源学研究科 福﨑智司教授より、 次亜塩素酸が菌やウィルスに対して有効であることに加え、空間噴霧の安全性についても アカデミックな視点で公平性があるご意見及び研究成果が出ております。

 

 

【公開参考資料】

(一般財団法人 食品分析センター 著:三重大学 教授 福崎智司氏)

http://www.mac.or.jp/mail/141001/02.shtml

弊社では現在のところ新型コロナウィルスでの試験が出来ない状況の為、次亜塩素酸が新 型コロナウィルスに効果があることを言及するものではありません。
コロナウイルスに関しては北海道大学・帯広畜産大より次亜塩素酸水はコロナを不活発化 の研究は出されております。

帯広畜産大

https://www.obihiro.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/act.pdf

北海道大学

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/571040

弊社は関連企業を含め、10年程機械や水の販売実績となりますが、噴霧も含め健康被害の 報告はございません。又、次亜塩素酸専用 超音波噴霧器を15年間、累計20万台超を生産・販売した実績がある株式会社星光技研も同様健康被害の報告はないそうです。

最後に本件は一見逆風にさらされるような事案ではありますが、粗悪な物が市場から退場 し、ルールの無い次亜塩素酸水の世界が向上される機会と考えております。

これからも次亜塩素酸水機械メーカーや医療関係者と「安全かつ効果的」な次亜塩素酸の活用を行なって行くと共に、次亜塩素酸の健全なる普及に邁進して参ります。

今後共、宜しくお願い申し上げます。

以 上